サイエンスアゴラ2010にてサイエンスカフェを主催

2010/11/21

 

 11月21日、日本科学未来館にて開催された「サイエンスアゴラ」に、サイエンスカフェを出典しました。講師として早稲田大学教授の筧捷彦先生を招き、ユビキタス社会の実現によりもたらされる効果と問題は何なのか?ということについて、Intel ISEF経験者ら2名のプレゼンテーションをもとに、参加した大学生らがディスカッションを行いました。

協賛:インテル株式会社

来場者=7名


参加ボランティア数=9名