Intel ISEF 2015 直前研修会でファイナリストをサポート

2015/04/26

図4.png 図6.png 

ファイナリストたちは、学生科学賞の審査員の先生方やNSSのスタッフを 相手に、本番と同様に英語でプレゼンテーションを行ない、質疑にも応じました。渡米を目前に、各プロジェクトがそれぞれの改善すべきポイントを確認できたようです。 日本サイエンスサービスは、これまで3ヶ月に渡ってファイナリストをサポートしてきましたが、今回の研修会は米国派遣前の最後のトレーーニングでした。4月26日、日本学生科学賞から日本代表に選出されたファイナリストを対象とした Intel ISEF の直前研修会が、読売新聞東京本社にて開催されました。

Intel ISEF 2015 まで、残すところ2週間。ファイナリストたちはこの直前研修会で洗い出された課題を克服し、本番で素晴らしい発表をしてくれることでしょう。

参加スタッフ 5名