Intel ISEF 2016の直前研修会をサポート

2016/04/24

image2.JPG image1.JPG

Intel ISEF 2016開幕まで残り2週間と迫った4月24日、日本学生科学賞より日本代表に選出されたIntel ISEF 2016ファイナリストを対象とした直前研修会が、読売新聞東京本社で行われました。

日本サイエンスサービスは2月の事前研修会、3月の研修会、4月は先週行われた朝日新聞社での直前研修会をサポートしてまいりましたが、Intel ISEF 2016に関係する研修会は、今回が最後となりました。

ファイナリスト達は、学生科学賞の審査員の先生方やNSSのスタッフを相手に、本番と同じく英語での発表、質疑応答を行いました。3月の研修会と比べると、皆さん成長していると発表の姿勢からも感じられました。また、今回はファイナリスト達が作製したポスターについても、最終チェックを行いました。

Intel ISEF 2016まで残すところはゴールデンウィークと数日ですが、その僅かな期間でもファイナリスト達は今回の研修会で見つかった課題を克服し、本番ではより良い発表をしてくれるでしょう。

参加スタッフ:6名