ISEF事前研修会にスタッフを派遣

2017/01/09

20170108.jpg

第60回日本学生科学賞から選出されたIntel ISEFファイナリストの第1回目の研修が東京大手町の読売新聞東京本社で行われました。参加者は日本全国から集まった6組のファイナリストの高校生および引率の先生方です。日本サイエンスサービスでは、2名の大会経験者を派遣し、2006年ファイナリストの下山を中心に「Intel ISEFがどんな大会であるか」を参加経験に基づき、お話ししました。ファイナリスト達は、様々な面で新しい体験になるであろうISEFを前に少し不安と楽しみの入り混じった表情で真剣に話を聞いていました。ファイナリストは、今後、約5ヶ月の準備の後、Intel ISEF本番に挑みます。

参加ボランティア: 2名