英語プレゼンテーション研修を実施しました。

2017/04/23

4月15日、22日に三田国際学園高等学校の生徒を対象とした「海外での研究発表に向けたプレゼンテーション研修」を実施しました。
まず、15日に下山がプレゼンテーション資料作成およびプレゼンテーションに向けた準備に関する基礎事項の講義を行いました。
この講義の中では、単純なプレゼンテーションに関する説明を行うだけでなく、高校生から研究発表をする意義について、自身の経験を交えながら説明を行いました。
その翌週の22日には、15日の講義をもとに作成したポスター案のブラッシュアップを行うとともに、英語に直していくという作業をNSSの賛助会員である株式会社JTBコーポレートセールスより依頼していただいた留学生と柴田にて行いました。

今回の研修に参加した生徒さんらは、さらに発表準備に磨きをかけて、7月に開催される「グローバル・リンク・シンガポール 2017」にて研究発表を行う予定とのことです。
今回の研修を通して、シンガポールでの研究発表が有意義なものとなることを祈るばかりです。

参加スタッフ:2名