日本学生科学賞表彰式をサポート

12月24(金)、日本科学未来館にで開催された日本学生科学賞表彰式のお手伝いをしました。受賞者受付やトロフィーや盾の準備など裏方となり、受賞者を応援しています。また、次回のIntel ISEFに派遣される生徒と、前回のIntel ISEF受賞者との交流をアレンジしました。

・関連サイト:日本学生科学賞情報サイト

科学自由研究コンサルタントin東京

2004年8月23日、東京お台場の日本科学未来館にて、「科学自由研究コンサルタント」を開催しました。科学自由研究への感心を高めるとともにISEFについても広く知ってもらうことを目的に、単なる相談だけでなく、実験デモや過去の受賞作品を展示しました。およそ300人の方が見学、ISEFだけでなく日本学生科学賞やJSECなどの国内の科学コンテストについても紹介できました。

日本科学未来館で科学自由研究まつりを実施。

8月21日(土)・22(日)、東京・お台場の日本科学未来館にて、「科学自由研究まつり」を実施しました。インテル株式会社の協賛により開催したもので、Intel ISEFの日本代表研究作品・国内の代表的な科学コンテスト(日本学生科学賞・自然科学観察コンクール・JSEC)の入賞作品を展示に加え、NSSメンバーの研究に関連した実験のデモ、トークセッション、顕微鏡観察コーナー、科学自由研究コンサルタントを実施しました。19人のNSSメンバーがスタッフとして参加し、自由研究の楽しさを伝えました。

主催:NPO法人日本サイエンスサービス 協賛:インテル株式会社 協力:オリンパス株式会社・日本科学未来館

実験デモ:針金の化学振動実験、液滴実験、静電気実験、野鳥紹介など。
参加ボランティア:Intel ISEF経験者17名

広島県内4校で、科学自由研究の相談に乗りました。

2004年7月26日、広島県福山市立加茂小学校で、科学自由研究の楽しさを知ってもらうためのお話と顕微鏡観察会を、福山市立駅家中学校で、科学自由研究の相談会を実施しました。また、27日には、佐伯郡能美島の大古小学校と広島大学付属高校で、科学自由研究の相談に乗りました。  広島市で科学自由研究コンサルタントを実施することを聞いた各学校からの要請に応えるかたちで、広島県出身のNSSスタッフの村本さんが中心となり企画しました。訪問した学校から多くの研究作品が生まれることを願っています。

広島で科学自由研究コンサルタントを実施しました。

7月24日(土)・25(日)、広島市こども文化科学館にて、科学自由研究コンサルタントを実施しました。マツダ財団の助成により実現したもので、5人のNSSスタッフが相談員として参加。2日間で134名の来場がありました。

主催:広島市こども文化科学館    NPO法人日本サイエンスサービス 協賛:マツダ財団 協力:オリンパス株式会社

相談用リーフレット「科学自由研究ナビ」を作成しました。

NSSの事業「科学自由研究コンサルタント」のツールとして「科学自由研究ナビ」と名付けたリーフレットを作成しました。  このリーフレットは、表面を全面イラストとし、科学自由研究のテーマに悩む小学生らが相談に来た際に、話題のきっかけづくりに利用します。ウラ面には、研究例とそのきっかけが文章で紹介されており、ちょっとした仕掛けで表面とリンクしています。しかも、これらのイラストや紹介文はすべて過去の国際科学技術フェアで入賞した作品をモデルにしており、高校生になるまでずっと研究活動をしてほしいという願いが込められています。

岐阜県瑞浪市で「科学自由研究コンサルタント」を開催しました。

2004年7月11日、岐阜県瑞浪市「サイエンスワールド」にて、「科学自由研究コンサルタント」を開催しました。科学自由研究への関心を高めるとともに、科学コンテストについても広く知ってもらうことを目的に、単なる相談だけでなく、実験デモや過去の受賞作品を展示しました。 小学2年生から中学生までの14組の方の相談に乗るとともに、およそ100人の方が見学いただくことができました。また、自然科学観察コンクール、日本学生科学賞やJSECなどの国内の科学コンテストについても紹介し、多くに方々に、国際学生科学フェア(Intel ISEF)や日本学生科学賞の過去の受賞作品もごらんいただきました。

JSEC2003入賞作品集を作成しました。

2003年より始まったジャパン・サイエンス&エンジニアリング・チャレンジ(JSEC・朝日新聞社主催)の入賞作品集を制作し、PDFファイルで公開しました。主催者側で製作予定がなかったことから、NSSが独自に受賞した生徒と指導者に直接原稿執筆を依頼、受賞者の協力のもと実現しました。今後、JSECに挑戦しようとする高校生の参考になることを期待しています。

国際学生科学技術フェア(Intel ISEF)に参加。

オレゴン州ポートランドで開催されていた国際学生科学技術フェア(Intel ISEF)に、代表理事の高橋正征は特別賞審査員として、理事の長谷川仁子と西本昌司は併設行事である教育者アカデミー(Educators Academy)に、村本哲哉は取材担当として参加しました。取材で得た写真等は報道関係者や受賞校などに無償で提供し、このフェアのPRに貢献しました。